忍者ブログ
しっかり者のハナ(猫♀),マイペースで猫喘息持ちのマル(猫♂)、黒トイプーのおとぼけボブ(♂)犬猫の日々の日記です。 2012年3月、福岡から東京へ戻ってきました。 2013年9月、ドイツへ引っ越ししました。

see PlugIn |



×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


フーちゃんは本日1歳6ヶ月という短い短い生涯の幕を閉じました。

原因は猫ウィルス性白血病の発症とそれに併発した伝染性腹膜炎でした。

伝染性腹膜炎は致命的な病気で、確定したときには

どうすることもできませんでした。

動物病院の先生は診断が確定する前から、それらを予測し本当に良く

やってくれたと思っています。

白血病の予防接種はもちろん打っていましたが、2割は効かずに発症

するのだそうです。

 

 

 

最後は胸に水が貯まり、見ていられないくらい

苦しんで苦しんで死んでいきました。

今は安らかに眠っていて、

苦しみから解放されたのではないかと思います。

 

フーちゃんのご飯をねだる顔

遊ぼうよ、って誘う顔

ただジーと私を見てる顔

ゴロゴロと擦り寄ってくる顔

目の前でゴロンとなって甘える顔

色々なシーンが頭をグルグル回り、涙が出て出て止めることができません。

何で死んでしまったのか、この子の寿命だったのか、

あまりにも進行が早く逝ってしまったので、心の整理がつかず

整理をつけようと泣きながらブログを書いています。

 

 

私は職場の人に「猫が危篤だ」と話しをしたら早退させてくれました。

旦那は職場の上司に「猫が危篤だ」と話しをしたら仕事を交代してくれました。

皆さん猫を飼ったことがある人たちです。

気持ちをわかってくれるってこういうことなんですね。

感謝してもしきれないぐらいです。

フーちゃんは旦那に抱きかかえられ、

私が帰宅して1時間後に息を引き取りました。

ちゃんとみんなが揃うのを待っていてくれたようです。

「苦しい、苦しい」って訴えるから、二人で「怖くないよ、大丈夫だよ」

って泣きながら励まし看取りました。

 

ハナはフーちゃんを入れてあげた箱に一緒に入っています。

死んでしまったのを察したかのように、顔をなめてあげては

目を閉じて静かに寝ています。

 

まだ全然心の整理がつかず、苦しく、涙が枯れることはありません。

でもフーちゃんがうちに来てくれて本当に良かった。

フーちゃん、うちに来てくれてありがとね。

ずーっと、ずーっと忘れないからね。

私達を見守っていてね。

PR
Trackback
Trackback URL : 
Comments
無題
日記を読みながら泣いてしまいました。
ふーちゃんは最後まで愛されて看取られて
幸せな生涯でしたね。

大好きな家族に囲まれて安心して天国に旅立てたに違いありません。

ご冥福をお祈りします。
by京ちゃん 2007/02/05(Mon)21:42:01 edit  res 
無題
私も泣きながら読みました。
苦しかったけどきっととっても幸せに満たされて、
虹の橋を渡っていったのでしょうね。
側でじっと目を閉じているハナちゃんを思い浮かべ
また涙が…
ご冥福をお祈りいたします。
byもなこ URL 2007/02/05(Mon)23:00:10 edit  res 
無題
読んだ後も涙が止まりません。
aikaさんがフーちゃんと居て幸せだったように、フーちゃんもaikaさんたちと居て幸せだったに違いありません。だって、こんなに愛されてるんですから。

ご冥福をお祈りいたします。
byカナエ 2007/02/05(Mon)23:37:14 edit  res 
無題
本当に切ないですね。

丁度去年の今頃、うちのワンコもこの世を去りました。

でも、それは寿命だったから、家族も覚悟はできていました。

それでも、実際に動かなくなったワンコを見ていると、また動き出すんじゃないかと思って、信じられなくて、涙がぽろぽろ出てきました。

フーちゃん、短い間だったけど、aikaさん夫婦に愛されて、本当に幸せだったと思います。

きっとずっとお二人とハナちゃんを見守っていてくれますよ。
byくるみ 2007/02/06(Tue)00:46:16 edit  res 
無題
短い生涯だったかもしれないけれど、
ハナフーさんご夫妻にウンとかわいがられたフーちゃんはとても幸せだったと思います。
ハナちゃんをお届けにあがったときも、お二人がフーちゃんのことを大切にかわいがってらっしゃるのが、よく分かりました…。

どうか安らかに…。

byビコマムム URL 2007/02/06(Tue)02:02:05 edit  res 
無題
よく頑張ったね。
フーちゃんもaikaも。
旦那さんとaikaの二人に愛された彼女は
幸せだったと思うよ。
byHAGI 2007/02/06(Tue)08:46:36 edit  res 
無題
急なことでとてもびっくりです。
最後までフーちゃんがんばったね。
フーちゃんの分も、
自分たちが強く生きていかなきゃね!
byたえ 2007/02/06(Tue)09:54:48 edit  res 
無題
切ないですね。
なんと声をかけてあげていいか分からないけど、
ご冥福をお祈りします。
aikaさんも旦那さんも頑張ったと思います。
きっとフーちゃんも幸せだったと思っていますよ。
byしげ 2007/02/06(Tue)10:59:01 edit  res 
無題
コメントするのは始めてですが、フーちゃんは自分の為に泣いてくれる人達に囲まれて幸せだったと思います。 ご冥福をお祈りします。
もう、苦しんでないよね?あっちでは、元気に飛び回っていてほしいです。
byゆうき 2007/02/06(Tue)11:39:40 edit  res 
無題
元気をだしてね。
byゆう 2007/02/06(Tue)12:03:42 edit  res 
無題
かなしいですね
こんなに急に
ふーちゃんの存在は、かなり大きかったですね
猫はいくつも命があるというから
必ずどこかでaikaさん夫婦、はなちゃんを見守っていると思います
byaki 2007/02/06(Tue)13:58:05 edit  res 
無題
家族とか、愛とか…。大事な事を改めて大切に感じます。
フーちゃんをみんなで、これからも大事に想ってイキマショ!!aikaネエさん家族、とっても素敵です(;。;)
グリーフケアだ☆

フーちゃんありがとう☆
byさちこ 2007/02/06(Tue)16:02:06 edit  res 
安らかに・・・・・
かなりの急展開だったね。そっか、そういう病気だったのか。でも苦しむ姿も辛いものだよね。

家はroommateの猫が6匹家の中にいます。みんな個々にいろいろ問題があって、一人は足が悪かったり、手が短かったり。

去年の冬までいた子『サンディ』は気がついたら首と言うか、後頭部におっきい腫瘍が出来てた。取ったら致命傷になるってことでそのままだったんだけど、見る見るうちに大きくなって呼吸も嚥下も困難になって・・・・・最後はroommateが病院に連れて行って安楽死。やっぱり辛い姿を見るのはこちらも辛い。

サンディに『フーちゃんをよろしくね』って言っておいたから大丈夫。天国でのんびり暮らしてるよ。

フーちゃんの分もハナちゃんを可愛がってあげてね。
bytomoko 2007/02/06(Tue)17:08:51 edit  res 
無題
あまりにも急過ぎて悲しいね。

でもこんなに愛されて、見守られて・・・それは幸せな最期の形なのかもしれないですね。

フーちゃんの分、ハナちゃんをかわいがってね。
byここ 2007/02/06(Tue)19:01:42 edit  res 
無題
まさかの内容に思わず声をあげてしまいました。
なんてこと・・・。
急すぎるよね・・・。
ブログをアップするのもつらかっただろうに、報告ありがとね。
つらいよね。
ご冥福を祈っています。

しばらくは思い切り泣いていいと思います。
bymango 2007/02/06(Tue)21:36:41 edit  res 
無題
文章を読んでいて、痛いくらいにaikaさんのフーちゃんを愛くるしく思っていた気持ち、悲しさが伝わってきます。
突然のことで本当にびっくりです。
aikaさんがすごい笑顔で、嬉しそうにふーちゃんのことを話していた顔が思い出されます。
aikaさんとだんなさん、ハナちゃんに最期まで囲まれて愛されて過ごしていたフーちゃんはとっても幸せだったに違いありません。
気持ちを整理するにはまだまだ時間がかかると思います。
天国のフーちゃんに見守られながら、ゆっくりと過ごして下さいね。

bymashu 2007/02/06(Tue)22:26:42 edit  res 
無題
小さな命がたくさんの幸せをaikaに届けてくれたのだね。いっぱいいっぱい泣いてそしてどうか元気になってくださいね。
bymido 2007/02/06(Tue)23:23:54 edit  res 
無題
あまりにも急な話で、ただただびっくりしました。
aikaさんがフーちゃんを大好きで、それに影響されて私も猫ライフが始まった、きっかけをくれた二人だったので、日記を読みながら私も泣いてしまいました。。
未だに信じられないし、そんなに進行が早いものなのかと...。
フーちゃんは絶対絶対すっごく愛されて幸せだったと思います。
aikaさんが幸せだったように...。

ご冥福をお祈りします。

byれにょこ 2007/02/08(Thu)11:28:58 edit  res 
Add Comments
name
title
color
your e-mail
url
comment
pass
[45]  [44]  [43]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34

05<<<  06/    1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   16   17   18   19   20   21   22   23   24   25   26   27   28   29   30       >>>07

PlugIn
calendar
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
profile
HN:
ai-ka
性別:
女性
趣味:
猫・ヨガ・犬の散歩
自己紹介:
猫2匹+犬1匹+夫婦2人(30代)+息子R(0歳)で楽しく生活中。

いくつになった?
ネコの温度計
new article
(05/20)
(06/07)
(04/11)
(01/24)
(11/05)
new comment
[08/25 clash of clans gemmes gratuites 2015]
[07/26 jeux vidéo français]
[11/05 ハナフー]
[11/01 うたこ]
里親募集中
いつでも里親募集中
CALENDER
アクセス解析

|  admin  |  write  |  back to top  | 




Copyright 2007 (c)Das Tagebuch des Hundes und Katzen. All Rights Reserved.
当ブログ内の文章・画像等の無断転載を禁じます。
Designed by Joe.
 
忍者ブログ [PR]