忍者ブログ
しっかり者のハナ(猫♀),マイペースで猫喘息持ちのマル(猫♂)、黒トイプーのおとぼけボブ(♂)犬猫の日々の日記です。 2012年3月、福岡から東京へ戻ってきました。 2013年9月、ドイツへ引っ越ししました。

see PlugIn |



×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




クロいのが2つ




「何?」と起き上がってもやっぱりクロいの2つ





猫喘息マルのお薬減量作戦、今のところ順調です。

プレドニン(ステロイド)を止めてから1ヶ月が経過。
咳も1日1回するかしないかなので、もう頼らなくて良さそうです。
今は体調が良いので、テオドール(気管支拡張剤)も止めてみようと
挑戦中。
止めてから6日経ったけど、変化無し。(ヤッター!)
作用時間はとうの昔にオーバーしているので、
これも止めても良さそうです。

今服用しているのはニポラジン3mg(抗ヒスタミン薬)の
半錠(1.5mg)を朝1回毎日。

10日前からペリラクチンをニポラジンに変更しました。
「人間は」という前提が入るけど、ペリラクチンに比べ
ニポラジンのほうが、気管支喘息に効果があるので、
こちらは相方(人間専門の医療者)判断で変更。

変更したばかりの時は薬が合わなくてまた発作が出たらどうしよう?と
かなり毎日がドキドキだったけど、スムーズに受容してくれたようで
何事もなく10日が過ぎました。
しかもペリラクチンの副作用である食欲増進が無くなりました。

ようやく昔ののんびりマルに戻ってくれて、本当に嬉しい。
呼吸も穏やかで、ほぼ咳も出ていません。
よく遊び、よく寝て、よく食べて、いつも通りのマルです。

ステロイドを常用している時は、毛並みもバサバサになるし、
下痢っぽくなるし、本当に身体が辛そうだった。
どう頑張っても抗ヒスタミンを無くすことはできないけど、
ここまで薬を減らせれば、マルの身体も楽かなと思う。


私もマルの症状が落ち着くまで、かなり薬に関しては試行錯誤しました。
猫喘息の猫さん全てに抗ヒスタミン薬が効くわけではないようです。
が、もし猫喘息でお困りの飼い主さんで、
抗ヒスタミン薬を使ったことが無い猫さんであれば、
一度使ってみても良いのでは、と思います。






PR
Trackback
Trackback URL : 
Comments
よかった・・・
専門的なことはようわからんが
とにかくよかった!!
byMRS.MANGO 2010/02/15(Mon)21:58:39 edit  res 
よかったね
薬、順調に減らすことが出来て良かったね
副作用のこと考えると出来る限り少なくしたいものね
私はテオドール内服で振戦が出現するよ・・・

「マルの治療経過」はハナフーさんの覚書になるだけでなく、同じように悩んでいる猫喘息の飼い主さんの参考や励みになりますね

それにしてもボブの顔が見えないなぁ(笑)
by723 2010/02/15(Mon)22:42:43 edit  res 
mangoサマ
どうも、ありがとう!
うん、良くなって本当に良かった〜!
byハナフー 2010/02/16(Tue)08:03:02 edit  res 
723サマ
あれ?723さんは喘息持ちだったっけ?
マルはテオドール飲むとハイになるよー。
交感神経優位ですー!って感じ。
ここまで抗ヒスタミンが効いてくれるとは思わなかった
ので、本当にありがたいな〜って思う。

猫喘息で訪問してくる人が意外といるから
一応書いておこうと思ってね。
これで治りますってことではないんだけど、
試してみる価値は十分あると思うのよ。
byハナフー 2010/02/16(Tue)08:06:48 edit  res 
よかった!
薬のテーパリング。
さすが看護師さんです(^o^)

by京ちゃん 2010/02/16(Tue)10:25:52 edit  res 
無題
マルはハナフーのところに来てよかったね!
普通の飼い主はこんな主体的に治療に関われないし、ここまで経過が順調には行かなかったかもしれないよ。
最小限の薬でベストコンディションを保てるといいね
byちびた 2010/02/16(Tue)14:59:02 edit  res 
京ちゃん
うん、なんとか頑張ってます!
人間専門だけど、(一応)2人も医療者いるのに
黙って指くわえて苦しんでいるのを見てるわけ
にはいかないよね。
なんとかここまで減らせてホッとしています。
byハナフー 2010/02/16(Tue)16:52:18 edit  res 
ちびたサマ
人間もそうなんだけど、動物って病名が付いてても
色々と解明されてないことが多くって、
獣医さん自体が手探りで治療することって多いんだよね。
薬も人間が使っているものを量を少なくして飲ませてるし、
文殊の知恵で頭突き合わせて飼い主も積極的に治療に加わった
ほうがいいと思うの。
今のところマルは順調だから、このまま元気に寿命を全うして欲しいものだわ。
byハナフー 2010/02/16(Tue)17:00:18 edit  res 
Add Comments
name
title
color
your e-mail
url
comment
pass
[248]  [247]  [246]  [245]  [244]  [243]  [242]  [241]  [240]  [239]  [238

09<<<  10/    1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   16   17   18   19   20   21   22   23   24   25   26   27   28   29   30   31       >>>11

PlugIn
calendar
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
profile
HN:
ai-ka
性別:
女性
趣味:
猫・ヨガ・犬の散歩
自己紹介:
猫2匹+犬1匹+夫婦2人(30代)+息子R(0歳)で楽しく生活中。

いくつになった?
ネコの温度計
new article
(05/20)
(06/07)
(04/11)
(01/24)
(11/05)
new comment
[08/25 clash of clans gemmes gratuites 2015]
[07/26 jeux vidéo français]
[11/05 ハナフー]
[11/01 うたこ]
里親募集中
いつでも里親募集中
CALENDER
アクセス解析

|  admin  |  write  |  back to top  | 




Copyright 2007 (c)Das Tagebuch des Hundes und Katzen. All Rights Reserved.
当ブログ内の文章・画像等の無断転載を禁じます。
Designed by Joe.
 
忍者ブログ [PR]